レストランのおせち

東京恵比寿<賛否両論>おせち料理

創業は2004年9月、東京恵比寿に店を構える日本料理店「賛否両論」。今や知らぬ人はいない笠原シェフの人気店です。

「万人に好かれなくていい。自分の料理とやり方を好きだと言ってくれる人が来てくれれば…」
こうした想いから【賛否両論】と名付けられた18席の小さな店は、静かな住宅街にひっそりと佇んでいます。

「賛否両論」は、「もっと和食を身近に楽しんでほしい」と、数か月先まで予約がとりにくい日本料理店としても有名です。

店主笠原将弘氏の信念と遊び心が詰まった、おせち料理の数々をお楽しみください。

東京<賛否両論>和風おせち二段重

【商品内容】
おせちのタイプ 和風タイプ
内 容 4人前、全31品目
限定数量 100個
お重サイズ 約20.1×20.1×5.4(cm)×2段
お値段 28,730円(税・送料込)
お届け日 2021年12月31日
注文締切日 2021年12月14日19時
賞味・消費期限 2022年1月1日(23時/要冷蔵)
配送不可地域 北海道・青森県・島根県・広島県・香川県・高知県・愛媛県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県・沖縄県・離島・諸島

<賛否両論>和風おせち二段重の献立内容

≪壱の重 15品≫
蛸やわらか煮、きゃらぶき 、梅人参甘酢漬 、手毬餅 、かじき昆布〆、真鱈甘露煮 、百合根入り蟹真丈 、いくらなます 、車海老旨煮、大根田舎煮 、豚八幡巻 、数の子醤油漬 、黒豆ブランデー風味、鰊マリネ、五郎島きんとん黒胡椒風味
≪弐の重 17品≫
湯葉玉含め煮 、竹の子白煮、味付絹さや 、椎茸旨煮、赤魚西京焼 、網笠柚子 、田作り、花百合根蜜煮 、合鴨ロース山椒風味 、塩きんぴら 、あわび旨煮 、煮豆 、豚の黒酢餡 、フォアグラ入りレーズン松風 、カステラ玉子 、若桃蜜煮 、梅人参甘酢漬(他の重と重複する品がございます)

<賛否両論>のおせち:関連ページ

FavoriteLoadingこの記事をお気に入り